【DIY 外壁用収納棚】汚れ落とし・磨きグッズがすぐに取り出せて便利この上なし

車に付く汚れを見つけると、居ても立っても居られない旦那。

物置に行ってケミカルやタオルを持って、車との間を何度も往復しています。

外壁に収納ボックスを作ったら?それもお洒落に!

よし、設計をしようではないか!

収納棚の設計

下のような仕様を考え、CADで設計しました。

  • 観音開き(マグネットキャッチ付き)
  • 幅438mm、高さ445mm、奥行きは1×4材の89mm
  • 2段構成で上段はクロス置き、下段はスプレー缶が入る280mm

このソフトは本当に簡単便利、DIYの強い味方です。

枠と内部はホワイト、観音開き部分はシルバーで塗装しました。

DIYで使うワンバイ材は歪みが大きく、それが手作り感を醸し出すのですが、チリを合わせる場合にはネックになります。

思った通りの使い勝手

収納してみました。

クリーナー系のケミカル、コンパウンド系のケミカル、タオルなどを入れました。

結構スッキリ収まり、大満足です。

ちょっとした汚れ落としであれば、ここにあるケミカルで用は足ります。

物置まで行くことなく、車の近くで効率よく作業ができます。

使ってみると、裏蓋がないので外壁の細かなカスがタオルに付いてしまいました。

プチプチを背面に挟み込むようにして改善終了です。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

ブラウザの拡張機能を使用して広告ブロックをしていることが検出されました。
ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、intelligence-console.comドメインをホワイトリストに追加し、「Refresh」をクリックしてください。

あなたが広告をブロックする権利と自由があるように、当方にも広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock