【リサイズ超簡単!Pro】v.5.24にバージョンアップ [画質が大幅に向上]

作者さまから「リサイズ超簡単!Pro」バージョンアップの情報が届きました。

注意
今回は、普段何気なく使わせていただいている私が簡単にコメントすることができない高度な内容であるため、作者さまから提供された内容に基づき、当ブログ用に若干の修正を加えるのみで掲載しています。掲載している画像により、本ページはとても重いページとなっていますので、ご了承ください。

1. バージョンアップ(v.5.24)のポイント

  • JPEG画像のクロマサブサンプリング調整に対応しました。

そもそも、クロマサブサンプリング(Chroma Sub-sampling)とは…

参考 YCbCrとクロマサブサンプリングSurvey of Video Technologies

今回、開発ベースの Microsoft .NET Frameworkに標準のJPEGエンコーダに加え、LibJpegのエンコーダを採用しました。

ここでJPEG圧縮について簡単に解説します。

JPEGを圧縮して保存するときは、大きく2つの手順を経ます。

  1. 色の変化のデータを削る:人間の目は輝度の変化には敏感ですが、色の変化にはあまり敏感ではありません。これを調整するのがクロマサブサンプリングです。
  2. 高周波成分を削る:人間の目は画像の高周波成分には敏感ではありません。そこで、DCT(Discret Cosine Trasform:離散コサイン変換)+量子化(これが保存品質(量子化係数))を行います。

リサイズ超簡単!Proは、今回のバージョンアップにおいて、上記2つの要素が調整可能となりました。

2. 画質比較

リサイズ超簡単!Pro v.5.24を使用し、サンプル(オリジナルサイズ[4162*3105]2,020KB)の画像をクロマサブサンプリングを変えて、リサイズ[600*448]しました。

[4:4:4 Q=100]※Qは保存品質(100=JPEG量子化係数オール1で最高品質)

 

[4:2:2 Q=100]

 

[4:2:0 Q=100]

 

[4:1:1 Q=100]

[ Photo by Manfred Goetz on Unsplash ] What a wonderful photo!

「4:4:4」は最高画質(無圧縮)なので、色の鮮やかさとディティールが別格、「4:1:1」は若干ぼやけた印象です。「4:2:2」と「4:2:0」は違いが明確に分かりません。

3. 画質比較(拡大)

1.  サンプル(オリジナルサイズ[4162*3105]2,020KB)をリサイズ[240*179]し、一部を460倍に拡大

(JPEG再圧縮を避けるため、PNG形式で保存・表示しています)

[4:4:4](無圧縮)

[4:2:2](横方向のデータ量を2分の1に圧縮)

[4:2:0](縦横方向のデータ量を2分の1に圧縮)

[4:1:1](横方向のデータ量を4分の1に圧縮)

目の部分に注目。クオリティの違いが明確です。

「4:4:4」は赤の発色が他と全く異なることが分かります。

そして、「4:2:2」→「4:2:0」→「4:1:1」の順に輪郭がぼやけているのが分かります。「4:1:1」に至っては、輪郭がブロック状になっています。

 

2. サンプルの一部を590倍に拡大

左上から「4:4:4」「4:2:2」、左下から「4:2:0」「4:1:1」

「4:4:4」は色情報を間引かず無圧縮の状態なので、さすがというべき画質です。

以下、青い羽根の部分のぼやけ具合が増してきているのが分かります。

「4:2:0」と「4:1:1」はデータを間引く方向性が異なるだけなので、ほぼ同等なファイルサイズを出力します。ここで興味深いのは「4:2:0」と「4:1:1」では、「4:2:0」が画質的にかなり有利だということ。「4:2:2」に迫るクオリティです。

「4:1:1」がかなりぼやけたように見えるのは、「4:2:0」は縦横方向ともに2分の1に間引くのに対し、「4:1:1」では横方向が4分の1に間引かれるのが原因です。

4. ファイルサイズ比較

リサイズ超簡単!Pro v.5.24を使用し、サンプル(オリジナルサイズ[4162*3105]2,020KB)の画像をクロマサブサンプリングおよび保存品質を変えて、リサイズ[600*448]しました。

[Q=100]

4:4:4315.05KB
4:2:2223.90KB
4:2:0169.70KB
4:1:1170.84KB

[Q=90]

4:4:487.82KB
4:2:269.61KB
4:2:054.98KB
4:1:159.17KB

[Q=80]

4:4:457.42KB
4:2:246.01KB
4:2:038.16KB
4:1:139.70KB

[Q=50]

4:4:432.83KB
4:2:226.50KB
4:2:022.79KB
4:1:122.92KB

※「4:2:0」のみMicrosoft .NET Frameworkのエンコーダ

是非、自分の用途に合ったクロマサブサンプリングと保存品質のベストな組み合わせを探ってみてください。

5. 制限事項

  1. 「CS調整」を選択した場合は、「Exif情報の継承」と「サイズ指定」をすることはできません。(エンコーダの仕様か?現在調査中)
  2. 「CS調整」を選択しない場合は全機能を使用できますが、クロマサブサンプリングは「4:2:0」となります。
  3. 本バージョンから .NET Framework 4.5 以上が動作条件となります。

6. ダウンロード

「リサイズ超簡単!Pro」は日本最大級のダウンロードサイト「Vector」でダウンロードできます。

参考 Vector 国内最大級のダウンロードサイトリサイズ超簡単!Pro