【仙ぶら】昭和感溢れる仙台の町中華をちょっとだけ

仙台に着いた途端にそれぞれの道を歩む私達夫婦。

なのですが、今回は一緒に昭和感溢れる町中華でお食事と相成りました。

仙台には町中華がたくさんありますが、私達がよく行くお店の一部をちょっとだけ紹介します。

ラーメン広末本店

半ば私が強引に旦那を誘ったんですが、はるか昔に通っていた町中華に行ってきました。

その町中華の名前は「ラーメン広末本店」

私の思い出の味はカレーラーメンで、友達と一緒によく食べに行ったなぁ。

旦那に話したら、興味が湧いたようで意気投合。

11時の開店に合わせて入店しました。

昭和感あふれる店内
メニューはあるが、入店後に入り口右手のおばさまから食券を買うシステム
中華マークから街を見るのも乙なもの

思い出のカレーラーメン

いわゆる食堂のカレーがたっぷりとかかった懐かしの味、お肉もたっぷりはいっています。

チャーシューワンタンメンと半カレー

カレーは甘めの超マイルド系、子供でもOK。チャーシュメンは厚めのチャーシューが3枚入っていて、薄味系。スープは醤油の味が強めの独特な感じ。ワンタンはお肉が少なめのタイプ。次はチャーシュメンがいいな。

餃子

この餃子がうまい!餡の味がしっかりとしている肉餃子です。

注文の仕方が独特

お店に入ると右側にレジがあります。その奥に店員のおばさまが座っていて、その方に注文し、発券してもらうというちょっと変わったシステムです。食べたいものを予め決めておかないと焦るので注意しましょう。

すぐに注文できない場合は、テーブルに行き、メニューや店内の短冊を見ながら食べたいものを決め、それからレジに行き発券してもらうということもできます。

第1ススキノ

仙台の一番町に壱弐参(いろは)横丁という場所があります。最近では結構有名になって、結構な人が歩いています。

旦那がたまに行くのが第1ススキノというラーメン屋さんです。ここのチャーシュー麺がお気に入りで、あっさりとしたラーメンが食べたくなるとふらっと立ち寄るそうです。

チャーシュー麺

薄味系のチャーシューが4枚、あっさりしたスープで、懐かしい味がするラーメンです。うんちくいっぱいのこだわり系ラーメンもいいですが、これのようなどストレートのこれでいい系のラーメンは魅力的です。

ミニチャーハン

味の濃い目なチャーハンで、白菜の浅漬が添えられているのが特徴。ここのチャーハンの味はとっても好みです。

桜園

個人的には最高に美味しいと思うのが「桜園」。こちらの五目あんかけ焼きそばは絶品です。

白ごま担々麺

初めて食べたけど、具が少々少ないような。ごく普通の担々麺という感じでした ^^;

半チャーハン

半チャーハンと言ってもボリュームは結構あります。普通のチャーハンとは違う、上手に言い表せない独特の味付け、数種類の具材など、いつも盛り付けが雑だが味は確かです。

おまけ

一番五郎 野菜たっぷり味噌ラーメンチャーシューのせ


Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

ブラウザの拡張機能を使用して広告ブロックをしていることが検出されました。
ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、intelligence-console.comドメインをホワイトリストに追加し、「Refresh」をクリックしてください。

あなたが広告をブロックする権利と自由があるように、当方にも広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock