【感涙】君を愛していない(I Don’t Love You)〈覆面歌王〉

キムチとカクテキが大好きな私。「冬のソナタ」にもちょっとハマってました。でも、最近は韓流なぞどこ吹く風。

そんな私が、韓国アーティストの歌を聴いて感動の涙を流してしまったのでした。

覆面歌王で泣いた!

Abema TVで、韓国MBCの「覆面歌王」という番組を見ていました。この番組は、覆面をかぶった歌手・俳優さんたちが、1対1で歌を競い合うというものです。出場する方々は、みんなうっとりするくらい歌が上手です。

これを見てしまうと、韓国のアーティストは実力派ぞろいだと感心させられます。

覆面マガジン 2580さんが歌った「君を愛していない(I Don’t Love You)」を聞いて、涙が止まらなくなりました。

韓国語なのでテロップでしか分かりませんでしたが、切ない曲調と2580さんのあまりにも叙情的でやさしい歌声に圧倒されました。

「覆面歌王」で出演者が歌う曲はスローバーラードで叙情的な曲が多いです。それに加えて、声を引き立たせるエフェクト(エコーやリバーブ)が完璧です。カラオケでこんなエフェクトがかけられたら素敵です。

そして、何より、曲が素晴らしい!

覆面歌王での「君を愛していない」

私が感涙した曲

この素晴らしい曲を作ったのは2009年にデビューした「Urban Zakap(アーバン・ジャカパ)」というグループ。
メンバーは男性2人と女性1人(パク・ヨンイン、クォン・スニル、チョ・ヒョナ)。

2016年にリリースしたアルバム『STILL』のタイトル曲となっているのが「君を愛していない」です。

”君を愛してない”ということを彼女に伝えたいという男性の気持ちを歌った歌詞になっています。

まずは、俳優のユ・スンホと女優イ・ホジョンが出演するMVから。

彼女から気持ちが離れてしまっているのに、婚約指輪を彼女に贈る彼氏。抱き合っている彼女の後ろに別の女性が…。このまま結婚しても幸せにはなれないと思うのですが…。彼女がかわいそう、切ないね。結婚せざるを得ない理由があるのでしょうか?

歌詞の和訳はあえて載せません。私見ですが、仮に日本語でリリースしても、受け入れられないんじゃないかな、と思います。「君を愛していない」と否定的なセンテンスを連呼するのは、日本的ではないのかもしれません。

だから私は、あえて歌詞は考えずに、切ない曲調に浸りたい!韓国語(分からない)でよかった!

Urban Zakapのライブ

イム・スロンさんの透明感あふれる声とは違って、ハスキーで力強い歌声が聴けます。こちらが原作、素晴らしいです。

曲を聴いたみなさん、いかがでしたか?