【感動】万葉柚子琥珀 繊細さと上品さに驚く福島県の逸品

素晴らしい和菓子と出会えました。

福島県南相馬市原町の亀屋菓子店 謹製の「万葉柚子琥珀(まんようゆずこはく)」

 

直径は5センチ弱、厚さは7ミリ程度の円盤状。

外側は水飴でコーティングされおり、中には柚子の皮と果汁を含んだゼリーが入っている。

なんとも上品な姿を醸し出している。

 

かじると、カリッとした水飴の触感にまず驚く。

そのあとに、柚子皮のほんのり苦い風味と、さわやかなゼリーの甘みが口中で見事に融合して、なんとも言えないさわやかさを感じる。冷やして食べると、触感と風味が一層際立ちます。

 

私も旦那様も、「こんなすごいお菓子があるんだ!」と二人で舌鼓を打って食べました。

福島県には、おいしいお菓子があるんだよね。ゆべしとか、薄皮まんじゅうとか。天ぷらまんじゅうもあったっけ。


Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。


ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、intelligence-console.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新」をクリックしてください。

 

あなたが広告をブロックする権利と自由があるように、当方にも広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。