川原ドライブインで美味しい蕎麦とチキンカレーを食べてきた

宮城県大崎市にある「川原ドライブイン」でブランチ。

旦那がどうしても行きたいというので付き合いました。

しばらくそばも食べてなかったし、カレーも美味しいとのことで即決でした!

曇り空がだんだんと晴れてきて、気持ちの良いドライブもできて、最高の1日になりました。

川原ドライブイン

川原ドライブインは地元の人達に愛されているドライブイン。

ドライブインというよりは、こじんまりとした立ち食いそば屋のような佇まい。

川原というだけあって、すぐ近くには江合川が流れています。

私達、9時半に着いたのですが、車が一杯で12席しかない店内は満杯状態。

でも回転が早いので、食べ終わって退店する人も結構な頻度で出てきます。

レトロな外観がたまりません。

中には女性客もちらほらおりました。

運良く席が空いていたので、券売機で食券を買って席に付きます。

水はセルフサービス、台拭きも自分でします。

なんと、7時から10時30分まで、そば・うどん・カレーを注文した方には下の卵料理がサービスです。

  • 厚焼き玉子
  • 目玉焼き
  • 生卵
  • ゆで卵
  • 温玉

カウンターに置いてあるサービス品札を取って、食券と一緒に置いておきます。

すると、順番に調理し、料理と引き換えに食券を取っていくシステム。

厨房にはそば・うどん担当のお姉さん、奥にはカレーや卵料理などを調理するおばさまがいらっしゃいます。

朝食でも昼食でもない時間帯にも関わらず、席は常に満杯で立って待っている人もいるので、厨房は大忙しです。

でも、テキパキと気持ちの良い動作で次から次に料理を客のもとに運んでくださいます。

今回の注文

私は「三陸わかめそば(420円)」と「ミニカレー(190円)」、サービスの「厚焼き玉子」を注文(全610円)

実は間違えてうどんの券を買ってしまったのですが、厨房のお姉さんに言ったら快く「分かりました、そばですね!」と変更してもらいました。

まず、厚焼き玉子がふわふわで、味もあっさりしていてとても美味しかった!

旦那に一切れあげたら、旦那も美味しいって喜んでいました。

麺はソフトタイプでタレはしっかりどっしりしたちょっぴり濃い目の味。

出汁もしっかり効いていましたよ。

たっぷりのわかめとかまぼこ、ネギ、そしてお揚げも入っています。

ミニカレーは川原ドライブイン自慢のチキンカレーです。

チキンカレーというと辛口を連想しますが、意外に甘めで万人向けの優しい味です。

スパイシー感もしっかりあって、チキンも柔らかく味も滲みていて、とても美味しいカレーでした。

これで610円ですから、すごいです。

さて、旦那は「かけそば(360円)」に「チキンカレー(400円)」、サービスの「目玉焼き」を注文(全760円)

かけそばといってもお揚げが入っていて、きつねそばのよう。嬉しい!

チキンカレーはお肉がゴロゴロと入っていてボリュームも上々です。

目玉焼き(なんときれいな焼き方でしょうか!)をトッピングして一気に食べきりました。

二人で1,370円、みんなから愛されている食堂という雰囲気の中、お腹も心も幸せな時を過ごしました。

ごちそうさまでした。

参考 川原ドライブイン食べログ