【簡単・便利】画像リサイズソフト「リサイズ超簡単!Pro」公式サイト

最近、洗車の概念が変わりました 簡単・きれいを最優先にしています

XC40が我が家に来て、何が大変になったかというと…それは「洗車」。自分の車遍歴で初めてのSUV。

洗車の際には脚立が必要で、屋根を洗ったり拭き上げるのが一苦労。世のSUVやミニバンのオーナーさんたちのご苦労が忍ばれます。洗車が趣味の一つではありましたが、最近では洗車方法について色々と考え、反省しています。

強迫観念と洗車用品難民

今や洗車に関する情報(YouTubeやブログなど)が反乱し、その上にコロナで洗車に時間を掛けられる人々が増えた結果、下のような考えが広まってきたと思われます。

  • より良い方法はどれなんだろう?
  • より完璧に仕上げたい!
  • どの商品が良いのだろう?
  • やっぱりバチバチに撥水させたい!
  • いろいろな商品を試してみたい!

動画を見ては「これが良さそう!」とすぐに飛びつき、休日にはそれを試してみる、といったことを繰り返してきました。物置は洗車グッズで溢れ、数回しか使っていない商品がたくさんあります。

特にボディコーティングに関しては百花繚乱、様々なメーカーが撥水性能や持続期間を売りに鎬(しのぎ)を削っていて、硬化型、簡易型、撥水、疎水、親水など、もうどれを選んだら良いのか分かりません。

撥水は本当に必要なのか? 持続期間ってそんなに大事?

バチバチに撥水する簡易コーティングを掛けた後に雨が降り、通常走行。いつも見る状態なのですが、走行後に雨が上がり車体が乾燥すると撥水(水滴)の形に汚れが付いていて、明らかに撥水が汚れを誘発しているような。

そのために、屋外保管の車に対して疎水や親水タイプが売られているわけですが、それらも結構撥水しているようなので、できれば塗装の素の状態のように水が引くものがほしいと思っていました。

また、それぞれのコーティングが◯ヶ月持続というのを売りにしていますが、自分のように最低でも1ヶ月に1回は洗車をする者にとって、持続期間は気にする要素ではありません。むしろ、犠牲被膜として徐々に落ちていかないと、コーティング層が劣化したまま残って、そこにさらにコーティング層が重なると言った懸念もあります。

撥水基が強いコーティング剤は塗布用のクロスが洗濯後も撥水クロスとなってしまい、それにも困っていました。撥水が弱く、犠牲被膜として1ヶ月ほど保つ簡易コーティング剤が欲しいと思います。

ビューティフルカーズの代表 村上氏のコーティング論を聞いて、腑に落ちました。

ビューティフルカーズの洗車概念が素晴らしい

洗車系ユーチューバーで有名なビューティフルカーズさんの動画を見た時、代表の村上氏が言っていました。これまでの強迫観念が吹っ飛んだというか、「ああ~、そうなんだよな」と気持ちが楽になりました。

たかが洗車だよ

泡を掛けるだけのノーコンタクト洗車? コンタクトとさせろよ!

ムートン洗いよりスポンジ洗い(研磨では羊毛バフが初期研磨、ムートンはスポンジより傷が入りやすい)

撥水させたいのはワックス時代の名残 撥水って必要?

洗車が趣味の方や他の洗車系ユーチューバーからすれば、村上氏の考えは対局にあるようなものだと思われます。車をきれいにしたい、保ちたいという出口は同じだけど、そこにたどり着く方法が色々あるということでしょう。

私は年に1・2回、リセットをする時にしっかりと時間をかければ良いのだと思いました

毎回毎回細かな点(極小の傷、シミ、ピッチ・タールなど)はあえて気にすることなく短時間で効率良く洗いたい、そして、傷つきにくく汚れにくい洗車を続けたい、と思いました。

村上氏動画を見ると、私のように洗車の概念が変わる人がいると思います。洗車を様々なグッズを駆使しながらアレヤコレヤと楽しみたい方には不向きかもしれませんが、何はともあれ一見の価値はあると思いますので、動画をぜひご覧いただきたいと思います。

洗車用品の整理

さて、これまで色々と買い揃えた商品と新たな商品から、今後使う商品を選びます。水引きを優先して、過度の撥水はさせないこと、スポンジを使用することを最優先で考えます。

全てビューティフルカーズの商品で行きたいところではありますが、これまで愛用して気に入った商品もありますので、自分セレクトとして記します。

【足回り用】

  • コロイド洗浄剤
  • 和光の豚毛ブラシ(3寸)
  • ガードコスメ付属の柔らかスポンジを適当に切ったもの
  • 100均のコップ洗いスポンジ
  • 使い古しのマイクロファイバークロス

【ボディ用】

  • ウィルソンの泡仕立てシャンプー:香りよし
  • ビューティフルカーズのスポンジ:最高品質
  • アイオンのPVAスポンジ:上記スポンジの予備
  • ビューティフルカーズのイージーグロスコートナノ:水引きの良さと犠牲被膜
  • プレクサス:プラスチック部品用保護材
  • グラスターゾルオート:鳥やコウモリの糞取り
  • Hydro Clean PRO 純水器:純水と通水の切り替えレバー
  • 高圧洗浄機 RYOBI AJP1620:静音モードで純水をさらに節約
  • ミンゲルの高圧ガン:先端部の長さがベスト
  • タカギ タフギア サイクロン QG559:洗車に特化した機能
  • 上質なマイクロファイバークロス(DK-works)
  • コストコのマイクロファイバークロス
  • ダイソーのコーラスフリース洗車タオル:コーティング塗布用
  • マキタ ブロア UB185DZ
  • ブロア用アタッチメント

【塗装面のリセットとメンテナンス用】(通常使いではない)

  • PROVIDE A06:強力スケール落とし
  • PROVIDE No.4:普段のメンテナンス用スケール落とし
  • PROVIDE OC:油分除去
  • RYOBI RSE-1250:初心者向けダブルアクション
  • 3M コンパウンド(ハード・1-L、ハード・2-L)
  • ガードコスメ メンテナンスクリーナー:傷消し

イージーグロスコートナノ

このコーティング剤は1本500ml入で8,360円という結構高額な商品ですが、現在のところ大変気に入って使っています。

使えば使うほど塗装面が整っていく
綺麗を長く保つコーティング剤

「洗車しても、すぐ汚れて残念な想いをする。」
「コーティング剤を使い続けると、くすんでいく。」

愛車を綺麗に保ちたいのに、どうすれば良いのか分からないという、カーケアの課題を解決するコーティング剤を探している方におすすめです。

ナノダイヤを配合した水性の低分子構造により、均一化されたコーティング成分が、塗装面の汚れに潜り込み、除去しながら汚れにくい皮膜を形成します。コーティング施工車のメンテナンスにも最適です。施工後は汚れが付きにくい撥水状態(超微撥水)となります

(メーカーHPより引用)

このコーティング剤は撥水が強くないので、屋外駐車でのレンズ効果による塗装へのダメージが低減されます。そして、被膜は1ヶ月程度で無くなるので、コーティング被膜のミルフィーユ状態も心配ありません。

洗車をまめに行う、屋外駐車という人は試してみると良いと思います。大体の使用量ですが、GR86で20プッシュくらいなので、1プッシュ0.7mlとして15ml程度。GR86は小さいこともあり、ナノを一度買えば30回分くらいは使えると思います。クラウンやXC40のような大型の車はもう少し使用量が増えるでしょう。

ナノはGR86専用として使っていて、クラウンやXC40は在庫がたくさんあるレインドロップです。レインドロップも簡単で素晴らしいコーティング剤なのでこちらも愛用したいし、スピードビードもゼロウォーターも良かったし、今後はこれらに落ち着いていくんだろうな…。おっと、レインドロップだけは撥水強いので…。