画像のリサイズソフトの定番「リサイズ超簡単」の公式サイト & 作者監修の雑記ブログ

コメリのタイヤ&レザーワックス 油性ならではの艶と耐久性 しかもお手軽!

コメリの艶出しワックススプレー

車を大切にする人は艶出し剤にもこだわりがあるもの。内装や無塗装樹脂用の艶出し剤が我が家にもたくさんあります。

  • クレ ポリメイトDX
  • プレクサス
  • ヴュープレックス
  • リンレイ ポリマー コーティング PoliX コート 超ツヤ
  • カインズ 簡単艶出しワックス

全てに共通しているのは「水性」ということ。油性の艶出し剤は素材に影響があるとのことで、使用をためらっていました。コメリの車用ブランド「CRUZARD」はネットで大評判で、知る人ぞ知るブランドになっています。我が家の近くにもコメリがあり、いつもお世話になっています 。

今回は「タイヤ&レザーワックス」(398円)を使ってみました。その効果はいかに!?

施工性は良好

施工性はとても良好です。ミストタイプなので、細かな霧状の液がふんわりと噴射され、それをクロスに吹きかけて軽く塗り込みます。伸びも良いのでムラになりにくく、泡タイプやスプレーよりも施工が簡単で手間がかかりません。

油性だけにクロスの選択は難しいので、安価な使い捨てタイプやショップタオルなどを使って、施工後に捨てるというのが良いと思います。

しっとりとした濡れたような艶が得られます

油性ならではの濡れたような艶が得られ、しかも水性と比べて長持ちします。水性の艶に慣れてきた自分にとっても、濡れたような艶はいいものですね。

カウルトップもしっとりビカビカです。

タイヤハウス内にも塗りました。

硬質プラスチックには相性抜群といえます

タイヤのこの艶感、最高です。水性タイプでは、この艶感は出ませんね。ちなみに施工方法はミストを直接かけ、スポンジで軽く撫でています。霧のようなソフトな微粒子によって、跳ね返りもなく簡単に施工することができます。

タイヤの艶出し・保護に使うワックスに関する液性については、様々な考え方があります。油性はゴムに悪影響があるから水性に限るとか、水性はすぐに効果がなくなるとか。

タイヤからは保護成分が染み出してきます。これと油性ワックスが混ざることでべたつきがひどくなる場合がありるので注意が必要です。

コメリの企画部には、車好きで車に命を懸けているような社員さんがいらっしゃるのでしょう。車メンテ用の充実ぶりと言ったらすごいです!これからも、私達ユーザーのために頑張っていただければ幸いです。