【冷凍のり弁】ほっかほっか亭の味を再現!? 冷凍技術に驚いた

旦那とスーパーに行った時に、ちょっと変わったものを見つけたので買ってみました。

なんと、冷凍食品の「のり弁当」、お値段398円でした。

これ、知りませんでした~

※引用元:ほっともっと

のり弁が大好きな私達ですが、私達が住む地域は「ほっともっと」が幅を利かせていて、昔からあった「ほっかほっか亭」は少数派となっています。

いつも食べているほっともっとののり弁は360円、冷食の398円はちょっと微妙ですが、冷凍庫に入れておいて食べたい時に食べられるのはやはり便利です。

和歌山県にある藤本食品株式会社が製造者で、その会社の兵庫工場で製造しています。

むかしよく見たほっかほっか亭のロゴが郷愁を誘います。

カロリーは519Kcalで、カップ焼きそばよりも低カロリーっていうのが嬉しい!

トレーの開口部は横14cm、縦10cmほどで、フィルムが貼られています。

あまり期待しないで開けましたが、「おおっ、結構本格派かも!」と嬉しい誤算。

これをレンジ600Wで4分で出来上がり。

お供はエースコックの春雨スープ(ワンタン)

女性が食べるのには丁度いいサイズですね。

男性であれば、絶対に物足りない量だと思います。

  • ご飯もパラパラで鰹節と醤油が程よく絡んでいます。
  • 魚フライも肉厚で、ちくわ天も美味しいです。
  • ただし、きんぴらがカピカピなのはいただけません。

この冷凍のり弁、非常食や夜食としてぴったりかも。

今の冷凍技術って本当にすごい、と驚かされた一品でした。


Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

ブラウザの拡張機能を使用して広告ブロックをしていることが検出されました。
ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、intelligence-console.comドメインをホワイトリストに追加し、「Refresh」をクリックしてください。

あなたが広告をブロックする権利と自由があるように、当方にも広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock