久しぶりのココイチで3辛に舌鼓…イカサラダもやっぱり美味しい

本当に久しぶりにココイチに訪問してきた。

ココイチも中毒性がある食べ物の一つ。

牛丼と並び、思い立ったらいても立ってもいられないのだ。

店内の改装

11時に入店。

店内を見渡すと、コロナ禍の影響からか、2人用と4人用の座席を隔てていた壁を取っ払い、6人掛けの広々テーブルになっていた。

カウンターにも仕切りが置かれ、広々とした席が確保されている。

オーダー

この日のオーダーは下のとおり

ロースカツカレー3辛400、野菜とゆで卵、イカサラダ2つ、うち1つはテイクアウト

400gはちょっと冒険だね。

イカサラダ

まずは、個人的にイチオシのイカサラダ。

このイカをサラリと揚げたイカフライが最高。

サクッとして柔らかくて甘い。

今日は、野菜の量が多かったような気がするが、気のせいだろうか。

イカサラダには、特性ごまドレがぴったり。

ココイチのごまドレは酸っぱさを抑えて甘みが強いので大変美味しくいただける。

そういえば、容器も新型になっているような。

福神漬はテーブル据え置きではなく、客が来ると新たに給仕されるもの。

この福神漬もココイチの中毒性を高めているのは間違いない。

市販品では決して味わえない独特な風味がある。

家庭で使うのは赤い福神漬で「キューちゃん」が定番。

3辛400

定番のトッピング「野菜」と「ゆで卵」は外さない。

3辛は5辛ほどドロッとした感じや唐辛子の粒子は見られない。

先程の福神漬をたっぷりとかけて、いざ実食!

2辛を普通としてる自分に3辛はちょっぴり刺激的。

うん、しっかり辛い!でも、心地よい辛さだ。

ココイチの揚げ物トッピングを食べていつも感心するのは、強い味付けがされておらず、カレーの味を邪魔しないように工夫されているところ。

ロースカツも塩が効いているわけでもなく、胡椒が強いわけでもない。

サクサクとした癖のない衣、柔らかで甘さを感じるお肉。

あくまでも素材の味がほんのりと感じられるところが上手いと思う。

ルーはやっぱりココイチだわ。

家庭で作れそうで作れない、ここに来ないと味わえない風味と滑らかな舌触り。

とろみも絶妙に計算されている。

高いだけあるか…

トッピングのサラダ

実はココイチでサラダのトッピングは初体験。

注文するとドレッシングが3種類から選べる。

当然、ごまドレ。

容器の直径が小さめなので量が心配されるが、その分高さがあるので内容量は問題ない。

こちらは、夕飯のおかずとして美味しくいただいた。

1日2回のイカサラダ、ありがとう、合掌。