お陰様で130万PV達成 いつもご覧いただきありがとうございます

エクストラフレキシブルな高圧ホースを購入 洗車のストレスが解消された

高圧洗浄機のストレス

我が家ではリョービの高圧洗浄機KSJ-1620を使っています。

高圧洗浄機を使う際のストレスは「高圧ホースの取り扱い」がほとんどです。

ホースが硬くて癖が付き、硬いバネのように。

伸ばして使っても途中で丸まり、ガンを引っ張ると硬いバネと化したホースがボディに当たってしまう。八の字巻きをしてみても、ホースの癖が強すぎて効果がほとんどありません。

高圧ホースの購入を検討

高圧洗浄機本体 KSJ-1620

吐出圧力 4(静音)/7.3MPa ≒ 580/1060PSI

【静音・泡・16m】高圧洗浄機 RYOBI 1620ASP 合計16mの高圧ホースが決め手

延長高圧ホース 8m(リョービ) + 高圧ホース5m(アイリスオーヤマ) 計13m

M MIGELの高圧ガン

高圧洗浄ショートガンを購入 ホースの接続が本当に難しかった

“バネ”ホースのストレスに耐えきれなくなり、柔らかい高圧ホースを検討しました。

まずは、いろんなYouTuberが紹介している「トータルメンテ」さん。

評判は良さそうです。

今使っているのはホース両端がオスなので、M22の15mmタイプが必要。

そうなると、アイリスオーヤマ用のが必要になります。

トータルメンテさんでこちらの15mタイプだと11550円+送料になります。

エクストラフレキシブル高圧ホースを購入

私が買ったのはAliexpressで、YAMATICというブランドの高圧ホースです。

エクストラフレキシブルモデル、15mで6,000円(無料配送)ほどです。

YAMATICは高圧洗車用品を主力としたメーカーのようで、高圧ガンやフォームガン、高圧ホースを販売しています。

人柱になるつもりで購入してみました。

商品は注文から2週間ほどで到着。

これまでケルヒャー純正やリョービ、アイリスオーヤマ純正の高圧ホースを使ってきましたが、YAMATICの高圧ホースはそれらと比べてもかなり柔らかでしなやかです。もちろん、トータルメンテさんのホースと比べてどうなのかは分かりません。

ホースの表面はゴム系の非光沢のもの。

ホースの両端は14mm仕様となっていますが、これを15mmに変換するアダプターが2個付属しています。

パッキンにはシリコンスプレーを塗布しておくと、スムーズかつ耐久性が向上します。

リョービは内径15mmタイプなので、本体側に付属のアダプターを、ガンには内径14mmタイプのスイベル金具を装着しているので、アダプター無しで接続可能です。

ホース側を内径14mmに変換
お気に入りのM MINGEL洗車ガン かっこいい!
スイベルはホース側内径14mmのため、変換アダプターは不要

肝心のホースはというと、「巻き」が全く生じないということはありませんが、バネ状になって上方にせり上がり、ボディに当たってしまう危険性はほぼなくなりました。

自重で下に落ちて安定します。

巻きがないので15mのホース長を有効に使えます。

洗車時の最大のストレスが解消できたので、洗車が益々楽しみになりそうです。