【ココイチ】4辛 手仕込みとんかつカレー やっぱり美味しい!

またまた行ってきました。ココイチには魔力があります。食べたくて居ても立ってもいられないのです。

5辛に挑戦しようと決めていたのですが、5辛は4辛の2倍、つまり、1辛の12倍なわけで、ちょっと躊躇してしまいました。

やっぱり4辛にしよう(弱気!?)

注文したのは、手仕込みとんかつ、ほうれん草、チーズ、ゆで卵、といつものロースカツからアップデートしてみました。

手仕込み系には「芳醇ソース」が付きます。このソースがとても美味しく、私は家庭に常備してありますよ!

そうそう、スプーンも福神漬も店舗によって売っているところと売っていないところがあって、ソースや福神漬があれば購入しています。

やはり4辛、なかなかなもので、途中から汗が滝のように流れてきます。カレーの旨味と辛さのバランスでいうと、3辛くらいがちょうどいいのかもしれません。

口の中や唇のビリビリ感はそう大したことはないのですが、汗かきの私にはこの汗が大変です。5辛ではどうなることやら。一口目から汗が大量に出てくるのでは・・・。

さて、アップデートしたとんかつ。やはり手仕込みとんかつは食べごたえありです。通常のロースカツも美味しいし、衣がふわっと甘さを感じさせるところが好きです。手仕込み系は、肉厚で大きさも1.5倍といったところでしょうか。かなり、ガツンときますね。

絶対に外せないのが、ほうれん草とチーズとゆで卵。全部がカレーをまろやかにする系です。この3つは私にとってマストトッピングであります。とんかつになったりパリパリチキンになったり、ソーセージになったりとメイントッピングは変わりますが、この3つは外せません。

確か、これで1600円ちょっとでした。考えてみれば、少々高いですが唯一無二の味を求めていく(家庭では食べられない味)ので、納得の一品であります。