今夜はほか弁 うれしいな!

近場での外食が激減した我が家。たまには近場の中華料理屋から出前を取ろうか、それともほか弁を食べるか協議が行われました。

その結果、旦那が仕事帰りに「ほっともっと」に寄り、ほか弁を買って帰ることに決定しました。

次に悩むのが、「何を食べるのか」ということ。

私はど定番の「のり弁」、旦那はメニューとにらめっこの末「全部のせのり弁」、おかずで「チキン竜田」となりました。結局のところ、我が家のほか弁定番メニューとあまり変わらず。

旦那は朝の段階でネット注文を済ませ、夕方の17:30受け取りで注文しましたが、午後に急な案件が入ったらどうすんだろう?まあ、即断即決が旦那の特徴なので、あれこれ言っても喧嘩の種にしかなりませんからね、ここは静観です (๑˙❥˙๑)

のり弁

弁当界のスタンダード のり弁当   ただし、今日のは

一体誰が考えたのだろう。魚フライ・ちくわ天・きんぴらごぼう・漬物・のり・昆布の佃煮・ご飯、この中のどれか欠けても許されない、「巨人太鳳卵焼き」なのだ。

魚フライはホキという深海魚で揚げたてならそこそこ美味しいけど、残念ながら今日のは揚げてから少し時間が経っていたようで、サクッとした歯ごたえがなく残念だった。コンビニののり弁にのっているフライと同じ感じだった。

ネット注文は便利だけど、調理後に時間が経っている場合もあるから仕方がないか。

そうそう、ちくわ天、前より長くなってない?

【冷凍のり弁】ほっかほっか亭の味を再現!? 冷凍技術に驚いた

のり弁(全部のせ)

のり弁当(全部のせ)

メニューを見ていたら、のり弁の全部のせというのがあるらしい。ノーマルののり弁に唐揚げとメンチカツが加わっている。

腹が空いているときには色々あったほうが食欲をそそられるからつい…、カップ麺も色々買ってみるけど最後はカップヌードルやペヤングに帰る、次はノーマルだな、とは旦那の話。

チキン竜田 

定番の味 和のテイストと衣の歯ごたえが最高 チキン竜田(和風ぽん酢)

ほか弁を食べる時には必ずと言っていいほど注文するのがチキン竜田。大根おろしとポン酢がさっぱりとして、チキンの衣はガリガリとして歯ごたえ最高。

弁当は揚げ物が多いので、さっぱりとしたチキン竜田はお供にぴったり(と言ってもこれも揚げ物だけど …)。

付け合せのポテトサラダと、やよい軒と味が酷似している漬物も美味しい。

ほっともっとのお弁当はお米がほんと美味しいんです。

ほっともっとのお弁当のお米は「金芽米」というブレンド米です。

ある番組で、有名産地の米100%とブレンド米の美味しさを比べていましたが、その時はブレンド米が勝利していました。

ブレンド米って美味しいんですよね。

のり弁の美味しさって、ご飯とのりと昆布の佃煮に依るところが大きいのではないかと思いました。

この記事を書きながら、また食べたくなってしまいました (๑˙❥˙๑)


Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

ブラウザの拡張機能を使用して広告ブロックをしていることが検出されました。
ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、intelligence-console.comドメインをホワイトリストに追加し、「Refresh」をクリックしてください。

あなたが広告をブロックする権利と自由があるように、当方にも広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock